スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレイセスプレイ日記03

3日目です

見たい方は続きへ

今回進めたところは

偽王戦から
ストラタの王都到着まで

振り返りとして

橋の内部から門を弄り増援が橋内部に入れる状態になって
 戻ろうとしたときアスベルの士官学校の教官が攻撃してきた
 彼は騎士団はリチャードを殺害するように
  新しい王から命令が出されたことを話しそして戦うことになった
 なんとか倒したアスベルらは王都に向かうことになる
城内に秘密の場から潜入し、王都を乗っ取った人を探していく

そんなとこです

続きは

偽王こと王都を乗っ取った人を見つけたアスベルたちは
 そいつと戦うこととなる。
その戦いには勝利したがリチャードの様子が変だった
 偽王にまた攻撃したのである。
 橋で切られたとき以降時々豹変していたが
  それと同じような感じだった
翌日リチャードは戴冠式を行い王となった
 その後アスベルがリチャードに呼び出された
 リチャードはラントにある鉱石の流通が悪くなったことを
  ストラタによるラントの占領と思い
  ラントを取り戻すために攻めに行くと言う
 アスベルは戦争をさせないために弟を説得すると言い
  ラントに戻ることとなった
ラントに付きヒューバートを説得中
 リチャード率いる軍が攻めてきた
 外の状況を見ようと出るとリチャードがやってきた
 リチャードにやめるようにと言うとリチャードが攻撃してきた
 その攻撃によりヒューバートがダメージを受けてしまう
  それでも攻撃をやめないリチャードに絶体絶命と思ったとき
  他の皆と避難の手伝いしているはずのソフィがきた
 ソフィはリチャードとの戦い途中に7年前の記憶を取り戻す
  だが追い詰められてしまう
 やられそうなところアスベルがリチャードを攻撃し助ける
 攻撃したことを裏切りと感じたリチャードは襲い掛かってくる
 なんとか防いでるところリチャードから黒いオーラ?が出でくる
 ソフィは白いオーラ?で防ぎリチャードは軍をつれて撤退していった
ラントをよくするためにはヒューバートがいることだとアスベルは思ったが
 ヒューバートのやり方に不快と思ったストラタは国に戻そうとする
 そのことを知ったアスベルはなんとかいられないか聞いてみる
 ラントにいることは難しいと言うヒューバート。
 しかし、時間があれば自分がいなくてもある程度どうにかできると言う
 その時間を稼ぐためにアスベルは自分がストラタに行って
  戻らなくてもいいように頼みに行くと言った
 ヒューバートはそれを承諾し親書を書く
 そのことをよく思わないヒューバートの義理の兄は
  偶々そこにいたシェリアをさらう
その後アスベルに親書を渡すように脅迫するがヒューバートに気づかれ
 駄目だと悟り自害しようとする。
シェリアを探し助け出したアスベルはこのことにより仲直りし、
 その後ストラタの王都に向かうこととなる
ストラタの港に着くといつもは大人しい魔物が道をふさぎ暴れてるという
 その魔物に飲まれてしまうがその中で
  暴れていた原因が寄生虫によるものだったことを知り撃退する
 出発前に渡されたお守りのおかげで脱出した皆は
 ストラタの王都へ向かいなおす

長いです

偽王がうざかったです
 この難易度だと教官より後のボスが秘奥義を使ってきて
 1人1人カットインがありました
 秘奥義は自分も相手も発動条件に大差がないです

今後は何とか動画がキャプチャーできるので
 それも一緒に出したいと思います

今回はこれで終わりです
ありがとうございました

 

コメント

非公開コメント

 

プロフィール

黒羽

Author:黒羽
くろわと読みます よろしく

一応毎日確認はしてます
 ネタがないだけです
できる範囲でリクエストにも
 答えるんであったらください

FC2カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。